プレ講座の特徴

弁理士試験に必須となる特許法、実用新案法、意匠法、商標法の基礎を学ぶためには、通常、長い期間を必要とします。そうすると、はじめに学んだことを忘れていき、法体系や全体像がつかみづらくなることがあります。
 また、短答試験の勉強と並行して論文試験の勉強もした方が良いといわれることがあります。これは、短答試験の勉強だけでは細切れの知識となりやすく、論文試験の勉強を学ぶことで法体系や全体像を理解できることが理由です。
 このようなことから、法体系および全体像を早期に体得することが短期合格の近道となります。
 プレ講座は、たった3回の講義で、特許法、実用新案法、意匠法、商標法の法体系(基本構造)と全体像を凝縮して説明します。
 たった3回とはいえ、本質的な法目的、権利取得のために必要な要件、手続き、権利取得後の侵害など、基本構造をしっかり理解できるようになっています
 初めて学ぶ方には、取り組みやすく、しかも有用な講座です。
 また、基礎を学んだ方にも、法体系や全体像をしっかり確認するために非常に有用な講座です。

 

図解をメインにしたわかりやすいテキスト

プレ講座レジュメは、本質的な理解のための全体像や重要な基本事項となる各規定を、わかりやすい形で図解しています。
 また、細かい部分まで含めた複雑怪奇な図ではなく、初学者が簡単に理解できるように、基本事項を重視したシンプルな図を提供しています。
 このため、図を用いたイメージで規定を理解でき、さらにこれらの規定が全体像のどこに位置するのか、法律の基本構造がどのようになっているのかを、図を用いたイメージで理解できます。
 このように、図を用いたイメージで基本と全体像をしっかりと理解するため、その後の学習効率や理解度が向上し、効率よく合格へ向けて走ることができます。

テキスト

プレ講座では、次のようなテキストを使用して講義を進めます。
基本事項と全体像が凝縮された多数の図解により、非常にわかりやすいテキストとなっております。
ぜひ活用してください。

スケジュール

プレ講座は、次のように講義を進めます。


講義では、図解を多用し、法体系や全体像を解説致します。そして、基本的な規定の内容を図解で説明するとともに、全体像に対する位置づけも解説致します。
これにより、法律の基本構造と法体系および全体像を着実に身に着けます。

受講対象者

法体系の全体像を把握し効率的な学習と短期合格を目指すプレ講座は、次の受験生を対象としています。

(1) 特許法等を初めて学習する方。

(2) 基礎は学んだが全体像をいまひとつつかめない方。

(3) 知識がばらばらでまとまっていないと感じる方。

受講特典

プレ講座の受講生は、次に受ける講座で1万円の割引を受けることができます。
1万円以下の講座の場合は、無料になります。

※プレ講座を受講された後に「合格一直線パック」をお申し込みされる場合には、お支払い頂いたプレ講座の金額分を割引させていただき、プレ講座以外の教材を発送させて頂きます。


受講のお申し込み

受講を希望される方は、ご希望の講義媒体(mp3,DVD)に対応する下記の「カートに入れる」ボタンをクリックして、必要事項のご入力画面へお進みください。
必要事項の入力画面(ショッピングカート)が表示されます。

※講義媒体
mp3は、MP3プレーヤー、およびパソコンで視聴できます(音声のみ)。CDに記録されています。

    DVDは、通常のDVDプレーヤー、およびパソコンで視聴できます(映像と音声)。

プレ講座 講義媒体:mp3 価格:\14,000 カートに入れる

プレ講座 講義媒体:DVD 価格:\16,200 カートに入れる

プレ講座 講義媒体:Web 価格:\15,100 カートに入れる

プレ講座 講義媒体:VB 価格:\13,300 カートに入れる